旭市立中和小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





10月3日(木)4日(金)5年生宿泊体験学習1 キャンドルファイア


火の神の先導で入場した火の子たち。おごそかにスタート。

友情の火・努力の火・健康の火・奉仕の火。4つの炎が分火されました。

楽しいゲーム大会の始まり。

団結・協力をしないと勝てないゲームがよく工夫されていました。

なごりはつきねど……楽しい時間ももう少しで終わり。

10月3日(木)4日(金)5年生が水郷小見川少年自然の家で宿泊体験学習を行いました。3日のメインはカヌーとキャンドルファイア。17名の子ども達は心を一つにして楽しい時間を過ごしました。第1部はおごそかなセレモニー。火の神(平野教頭)から分火された炎が一人一人のキャンドルに分けられて、闇を明るく照らします。第二部は各グループが考えた楽しいゲーム。みんなが楽しめるようによく工夫されていました。第三部こんどは心の灯火に点火していきます。さいごに一層強くなった仲間たちとの絆を確かめるように「今日の火はさようなら」を歌い終わりました。



前のページへ ページの先頭へ