旭市立萬歳小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





租税教室

租税教室

 12月8日(金)6年生を対象に租税教室が行われました。1つ目のテーマ,「なぜ税金が必要なのか」を動画を視聴しながら学びました。その中で,学校を建てるのにかかる費用が10億であることを知りました。その後,レプリカの1億円が披露され,実際に持ち上げることでその重さを体感しました。2つ目のテーマ,「主な税金の種類と仕組み」については,児童にとって一番身近な消費税を中心に学習しました。集められた税金は税務署から日本銀行へと渡り,国会で使い道が決められることを知りました。税金の仕組みについて分かりやすく学ぶ貴重な機会となりました。



前のページへ ページの先頭へ