旭市立豊畑小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





児童の登下校の安全確保について

(平成28年度)

地震・大雨・暴風等の災害時の児童の安全を確保するため,本校では以下の対応をとっています。

1 登校時の気象警報発令について

(1)午前6時のNHKデータ放送で
 旭市に警報(大雨・暴風)が発令されている場合
  → 自宅待機

※注意報の場合は登校です
※風雨が強い等,登校が困難と思われる場合
 → 保護者の判断で登校を見合わせるなど,
   児童の安全を最優先してください


(2)登校時刻等の連絡
 スクールメールでご連絡します。


2 学校にいる間の対応について

(1)早めに下校した方が安全と判断した場合
 スクールメールでご連絡します。

【文例】
 学校からの連絡です。今後,台風の接近が予想されるため,
 予定を変更して○時○分に集団下校します。
 その時間に誰もいない家庭は,学校まで連絡してください。

※帰宅後に家に誰もいない児童や,家人から「学校で待っているように」
 と連絡があった児童は,お迎えが来るまで図書室等の安全な場所で
 待っています。


(2)直ちに下校体制を取る場合
 大地震・火災・変質者出没等,学校にいることや登下校が危険と
 判断した場合,お迎えをお願いすることがあります。

※震度5弱以上(旭市)の地震発生の場合
 → 学校から連絡がなくとも,お迎えをお願いします。


3 その他の緊急時について

(1)学校が避難所になる場合
 津波警報が発令時等,学校が避難所になることがあります。
 その際,保護者に来校していただくことがあります。

(2)停電でスクールメールが配信できない場合があります。
 テレビやラジオ,インターネット等の情報を元に判断し,
 お迎えをお願いします。


4 災害時の保護者への児童引き渡しについて

緊急にお迎えをお願いし,引き渡しをする場合の方法についてはこちらをご覧ください。



前のページへ ページの先頭へ