旭市立第二中学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





校長挨拶

平成30年度


  「希望を抱き、よりよく課題を解決する逞しい生徒の育成」

 本校の学校教育目標は、「希望を抱き、よりよく課題を解決する逞しい生徒の育成」です。また、めざす生徒像・学校像・教師像を以下のように掲げ、全ての教育活動を通じて、その実現をめざします。

〈めざす生徒像〉
 1 社会に出て生きる思考力、表現力、コミュニケーション力を持った生徒
                    【真理の世界学ばばや 明るき心抱かばや】
 2 強い意志、自他を尊重できる心を持った生徒
       【豊かに個性育てつつ 明るき心抱かばや 人間愛の灯をともし】
 3 健康な身体、体力、自己管理ができる生徒
          【太平洋の潮風を五体に浴びてたくましく 尊き命まもりつつ】
 4 自らの考えのもと、的確に判断し行動(実践)することができる生徒
                   【豊かに個性育てつつ 理想の道をましぐらに】
 5 夢や志を持ち、その実現のために努力することができる生徒
                  【激しき嵐おそうとも ひるむことなしたじろがず】
                           ☆ 【   】内は校歌の一節です。
〈めざす学校像〉
 1 歌声と笑顔にあふれ、明るく楽しい学校
 2 夢の希望に満ち、生き生きと活動する学校
 3 明るい挨拶が交わされ、豊かな人間関係の中、いじめのない学校
 4 一人一人の学力を育てる学校
 5 安全管理が行き届き、美しく整備された学校
 6 地域に開かれ、信頼される学校

 〈めざす教師像〉
 1 健康で明るく、人間性豊かな教師
 2 使命感と愛情・情熱に満ちた教師
 3 創意工夫を凝らし、技量の向上に努める教師
 4 協力性・協調性を備え、協働できる教師
 5 家庭と地域から信頼される教師

 教職員一同、二中生のよりよい成長を願い、保護者の皆様との連携をより一層深めながら全力で教育活動に当たる所存ですので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

                           平成30年4月
                           旭市立第二中学校長 向後 依明



前のページへ ページの先頭へ