旭市立萬歳小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。




目標・方針・特色

(平成30年度)

教育計画


1 教育目標

《学校教育目標》 
 おおきく かしこく たくましく
       自分らしさが輝く 萬歳っ子の育成

《めざす児童像》 
   おおきく・・・・・・明るく仲良く,大きな心で生活する子(徳)
   かしこく・・・・・・進んで取組み,よく考える子      (知)
   たくましく・・・・・元気に体を鍛える子          (体)
   自分らしさが輝く・・・かけがえのない個性を互いに認め合いながら向上する
                〜 みんなちがって みんないい 〜

《具体指針》
 見つけよう  考えよう  行動しよう
 〜 進んで  つなげて  工夫して 〜

《取組の重点》
(1)なかまづくり(学級経営・集団育成)
  ・「やる気」と「自信」を高め合う集団づくり
  ・多様な集団活動・交流活動の工夫
   〜縦割り活動の充実〜
(2)こころそだて
  ・あいさつと相手を尊重した言葉遣いの励行
  ・実効性のある道徳教育の推進
  ・生きる力に結ぶ体験活動の充実
(3)まなびそだて
  ・基礎・基本の習得:学習習慣、学習内容・学習技能の定着
  ・言語活動と体験活動を関連づけた「深い学び」の追究
  ・個が輝く「特別支援教育」の推進
  ・「家庭学習力」の向上
(4)からだづくり
  ・運動に親しみ、資質能力を育む体育活動の充実
  ・日常生活に結ぶ「健康教育」と「食育」の推進

《めざす学校像》
 カリキュラム・マネジメント,組織マネジメントの推進
  ・わかる授業、主体的・対話的で深い学びをめざす学校
  ・安心・安全で活力と潤いのある学校
  ・保護者・地域に信頼され,ふるさとを愛する子どもを育てる学校
  ・教職員にとって働きがいのある学校

《めざす教師像》
  ・心身ともに健康で人間性の豊かな教師:時を守り,場を清め,礼を正す
  ・学習指導の専門性を身に付け,向上心のあふれる教師:学び続ける教師であれ!
  ・高い倫理観と危機管理意識を持って教育実践に努める教師:問題解決は「チーム萬歳」で
  ・質の高い教育実践のために働き方を見つめ、工夫する教師:働き方改革への挑戦

《こんな取組を進めます》
1 なかまづくり:学校生活の基盤となる「楽しい学級づくり」に努め「仲の良い集団」を育てます。
(1)「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言えるあたたかな人間関係づくりに努めます。
(2)いろいろな人と交流する活動を大切にします。
(3)1年生から6年生までがいっしょになって活動する「縦割り活動」を充実します。

2 こころそだて:おおきく育てるために、豊かな心で進んで行動できるように励まし導きます。
(1)「元気なあいさつ」を気持ちよくし合える学校にします。
(2)「やる気」と「自信」を育て、自分のよさを自覚させ「生きる力」の育成を進めます。
(3)ふるさと萬歳のよさにふれる活動を充実させ、ふるさとを愛する心を育てます。
(4)汗を流して働く活動、体験活動をとおして道徳実践力の向上を図ります。

3 まなびそだて:「かしこく」育てるために、「授業改善」に努める。
(1)「理科」「生活科」の学習指導の工夫・改善に取り組みます。
(2)「わかる」喜び、「できる」楽しさを味わえる学習活動を展開します。
(3)発表したり表現したりする学習活動を充実させます。
(4)読書活動を重視し、読書を奨励し、「考える力」を育てます。
(5)一人一人の学びを支援します。
(6)家庭との連携を図って、家庭学習のできる子どもを育てます。

4 からだづくり:「たくましく」育てるために、「体育活動」「健康づくり」を充実します。
(1)縦割り活動の充実・外遊びの励行をとおして体育活動への主体的な取組を促します。
(2)一人一人のよさが生きる体育活動の充実に努めます。
(3)かけがえのない命を守り育てる「食育」「健康教育」「安全教育」を推進します。


平成30年度 萬歳小学校 グランドデザイン
    



   
 






前のページへ ページの先頭へ