旭市立干潟中学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。




目標・方針・特色


- われらの信条 -

干潟中学校は,

躍動する若い力の学校である。

心美しい生徒の学校である。

花と緑と,

そして,小鳥のうたう学校である。

教師,保護者,生徒,

心をあわせて,

力と美の学校をつくろう。

(昭和55年設定)


教育目標

主体的に生き生きと行動する生徒の育成

〜一人一人が自ら考え判断して行動できるよう指導・支援に努める〜


目指す生徒像

○ 広い心を持った生徒
 ・ 人に優しく,相手のことを考えた発言や行動をし,協力しあうことができる
 ・ 人の多様性を理解し,互いの持ち味を生かして共生することができる

○ 賢い頭を持った生徒
 ・ 主体的に学習し,思考力や判断力・表現力を高めることができる
 ・ 自ら課題を見出し,学習した内容を生活の中で生かすことができる
 
○ 逞しい体と心を持った生徒
 ・ 困難に立ち向かい,夢や目標の達成のために努力できる
 ・ 規則正しい生活をし,自らの健康の増進と自他の安全に留意できる


目指す学校像

○成長が実感でき,安心して過ごせる学校
○環境が整えられ,安全で美しい学校
○情報を発信し,保護者や地域に信頼される学校


目指す教師像

○教師としての自覚と責任,覚悟を持ち,生徒・保護者に誠実に対応する教師
○生徒の心の居場所づくりに努め,いじめを許さず,非暴力を貫き,徹底して生徒を大切にする教師
○「主体的・対話的で深い学び」の実現に努め,自らの指導振り返って改善することができ,生徒・保護者・地域に信頼される教師




前のページへ ページの先頭へ