旭市立中和小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。




方針・目標

(令和元年度)

学校経営のグランドデザイン


経営方針
 

  本年度の経営の重点

 1 成長の土台となる望ましい集団づくりを進めるために
  (1)「やる気」と「自信」を高め合う集団づくりに努める
  (2)多様な集団活動・交流活動を工夫する
 2 明るく仲良く、やさしい心で生活する子を育てるために
  (1)あいさつと相手を尊重した言葉づかいの励行と美しい学校づくりを進める
  (2)実効性ある道徳教育を推進する −なすことで学ぶ・対話で磨くー
  (3)生きる力に結ぶ体験活動の充実を図る
 3 進んで取り組み、よく考える子を育てるために
  (1)基礎・基本の習得:学習習慣・学習内容・学習技能の定着に努める
  (2)言語活動と体験活動を関連づけた「深い学び」を追究する
  (3)個が輝く「特別支援教育」を推進する
  (4)「家庭学習力」の向上を図る
 4 元気に生活し、進んで体を鍛える子を育てるために
  (1)運動に親しみ、資質能力を育む体育活動を充実する
  (2)日常実践に結ぶ「健康教育」と「食育」を推進する。
                                ※ 太字は最重点事項


教育目標

    なかよく  かしこく  元気よく
ふるさとを愛し,心豊かに生きる中和っ子の育成−  

  【めざす児童像】
なかよく(徳)   :明るく仲良く、やさしい心で生活する子
かしこく(知)    :進んで学び、よく考える子
元気よく(体)   :元気に生活し、進んで体を鍛える子 
自分らしさを磨く :かけがえのない個性を互いに認め合い、
            磨き合いながら向上する
  〜 みんなちがって  みんないい 〜

 【めざす学校像】 
 笑顔と活力のある美しい学校
わかる授業、主体的・対話的で深い学びをめざす学校
安全・安心で活力と潤いのある学校
中和小らしさを大切に育てる学校
保護者・地域に信頼され、ふるさとを愛する子どもを育てる学校
教職員にとって働きがいのある学校


めざす教師像

啐啄同時の教育指導
心身共に健康で人間性の豊かな教師
学習指導の専門性を身に付け、向上心のあふれる教師
高い倫理観と危機管理意識を持って教育実践に努める教師
質の高い教育実践のために働き方を見つめ、工夫する教師




前のページへ ページの先頭へ