旭市立飯岡中学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。




目標・方針・特色

(平成30年度)


1.学校教育目標 

      未来を主体的に切り拓くことのできる逞しい生徒の育成
 


◎育てたい生徒像

  ◯人・ものを大切にする生徒  「敬愛」

  ◯課題意識をもち、自己や集団の向上に自主的に努力する生徒  「自主」

  ◯働くこと、鍛えることの意義を理解し、実践できる生徒  「鍛錬」

【飯中生のチャレンジ3】
  @ 継続的な学び 
  A 一日一善
  B 心身の健康自己管理
 

◎目指す学校像

  ◯生徒の夢を育む学校

  ◯安全で安心して学べる学校

  ◯季節感豊かな、明るく、清潔な学校

  ◯地域に貢献できる学校


◎目指す教師像

  ◯明朗快活で広い視野と豊かな人間性をもつ教職員

  ◯使命感と愛情・情熱に満ちた教職員

  ◯親切で丁寧な対応や指導・支援のできる教職員

  ◯わかる授業を目指し、指導方法の工夫改善に労を惜しまない教職員


2 経営方針

(1)憲法をはじめ各法令・学習指導要領を遵守し、県及び市の教育指針の示すところに従って指導する。

(2)教職員間の相互理解。共通理解を重視して協働体制を構築し、活力と創意に富む学校づくりを進める。

(3)生徒の実態や学校・地域の状況に即して教育活動を展開して、知・徳・体の調和のとれた教育を推進する。

(4)確固とした教育理念・教育哲学に基づき、よき伝統を「継承」(継続し重ねる)し、進化し成長し続ける学校を創造する。

(5)開かれた学校づくりに努める。





前のページへ ページの先頭へ