旭市立飯岡中学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。




目標・方針・特色

(平成29年度)


1.教育目標 

   夢に向かって主体的に取り組む,活力あふれる生徒の育成
 


2.育てたい生徒像

(1) 人・物を大切にする生徒  「敬愛」

(2) 課題意識を持ち、自己や集団の向上に自主的に努力する生徒 「自主」

(3) 働くこと,鍛えることの意義を理解し,実践できる生徒  「鍛錬」

【飯中生のチャレンジ3】
 ☆ 希望の登校・満足の下校 
 ☆ 一日一善
 ☆ 早寝・早起き・朝ごはん
 

3.めざす学校像

(1) 生徒の夢を育む学校

(2) 安全で安心して学べる学校

(3) 季節感豊かな、明るく、清潔な学校

(4) 地域に貢献できる学校

4.めざす教職員像

(1) 明朗快活で、広い視野と豊かな人間性をもち、生徒の夢を育む教職員

(2) 教育課題の解決に情熱を傾ける教職員

(3) 親切で丁寧な対応や、きめ細やかな指導・支援ができる教職員

(4) わかる授業をめざし,指導方法の工夫・改善に労を惜しまない教職員


5.学校経営方針

(1) 自己の生き方や進路を考える指導・支援の工夫、様々な行事や良質な体験活動等を通じて、生徒の夢を育むとともに、生徒一人ひとりが自分自身の良さを知り、主体的に活動し、良さを発揮し、可能性を拡げようとするなどの向上心を高める。

(2) 生徒一人ひとりの適正・能力を踏まえ、授業はもとより全ての教育活動を通じて学習意欲の向上を図るとともに、教えるプロとしての使命と責任を自覚し研究と修養に励み、全ての生徒が「わかる・できる」魅力ある授業づくりをめざす。

(3) 日頃のコミュニケーションを重視し、生徒と生徒、生徒と教師との信頼関係を構築するとともに、生徒一人ひとりの自己肯定感を高める魅力ある教育活動の実施により、全ての生徒が登校を楽しみにする学校づくりに努める。

(4) 生徒が自らの安全を確保できる力を育てるとともに、安全・清潔で、うるおいある環境づくりに努める。

(5) 家庭・地域・関係機関と連携して教育活動を充実させるとともに、学校評価、学校公開、地域活動への参加等により、地域に開き、貢献する、信頼される学校づくりに努める。





前のページへ ページの先頭へ